校章・校名  
わたしたちは、 学校 ・ 家庭 ・ 地域 の きずな を大切にします。  絵文字:星   創立 1920 年  月 15 日
川総キャラクター
 
校舎
全日制の課程 総合学科 【単位制】
  350-0036
埼玉県川越市小仙波町5丁目14番地
電話 049-222-4148 ファクス 229-1050
生徒 723名 ( 男 181名 ・ 女 542名 )
証明書の発行  〔同窓生〕
 
目 指 す 学 校 像
 農 ・ 食 ・ 環境 ・ 生活を基幹
 とした総合学科の特性を活かし、
 感性を磨く中で 人間力を高め、
 総合的な学力の定着と向上を
 図る。
本校の校歌です。
本校の校歌は、JASRACの許諾を得て掲載しています。
JASRAC許諾番号:E1201162447
がんばろう!日本
Copyright © 2005-2017
Kawagoe Sogo upper secondary school
[ Integrated Course ]
 
1252966 counted from July 20, 2011
オンラインユーザー8人
トップページへ 部活動トップページ
 
野球部

【総部員数】 27人

【部員数】     23人(3年:10人 2年:8人 1年:5人)

            4人 (マネージャー3年:2人 2年:1人 1年:1人)

【顧問数】     3名 

【活動場所】 本校グラウンド

【活動日時】 毎日 (土日練習試合は他校グラウンド)

【顧問より】  2015年度秋から新体制となりました。前監督など多くの方が築き上げてきたもの
        を守りつつ、新しい風を吹かせていきたと考えています。

        「人数は少ない」「グラウンドは狭い」ですが、選手は一生懸命取り組んでいます。

        本当に野球が大好きな奴らが集まっています。        
                 地元に愛されるチーム、社会に出て活躍できる人間になれるよう努力しています。

【甲子園の心を求めて】




 前監督のときに、作成した横断幕です。「甲子園の心を求めて」というのは、昭和53、60年夏の西東京大会の決勝まで進んだ“都立の星”東大和高校で監督をされていた佐藤道輔先生の出版された本のタイトルです。多くの高校野球指導者がこの本を読み、感銘を受けています。監督は変わりましたが、想いは変わりません。

【ユニフォーム】

前身の川越農業から川越総合に校名変更したときから変わらない公式戦ユニフォームです。


【川総野球部って?】

 ●全員主役、全員脇役

    人数が少ない分、何をやるにも全員です。準備、練習、学校生活など常に全員で全力です。チャンスは常にあります。  
   チャレンジも常にできます。成功も失敗もたくさんできます。苦楽を共有できるので、学年関係なく本当に仲がよいです。

 ●地元に愛されるチーム

    前身の川越農業を含めると、2020年に100周年を迎える伝統校です。近くにも中院、喜多院など文化財がありま 
   す。毎週月曜日の朝は、周辺の清掃活動を行っています。

    グラウンドは中院の前で、人通りも多く、地元の方や観光客によく声をかけていただきます。

 ●社会に出て活躍できる人間に

    総合学科ということもあり、進路も多種多様です。高校に入学して、今までにない経験をし、進路変更する生徒
      も 多くいます。大学、専門学校、就職さまざまです。どこにいっても、通用するためには、やはり「人」です。
   

 “積み重ねが当たり前になり 当たり前がいつも通りになる”

       という想いを元に、生徒と日々過ごしています。

    また、商業科教員として、一般企業で働いた経験を生かし、ビジネスに関する話しや、資格取得などにも力を入れて 
   います。

  ●いつまでも野球を・・・
      野球は、本当にお金がかかります。特に、高校野球は部活動の域を超えています。本校では、前監督がお金をかけ
        ない工夫をしていました。
    第97回選手権のエースは1年間休部をし、アルバイトで家計を支えながら、最後の夏マウンドに立ちました。

       どんなことがあっても、高校野球を続けてほしい。大好きな野球を嫌いにならないでほしい。次の世代に野球をつな 
         げてほしい。これは私の願いです。


  川越総合戦績.pdf

  川越総合野球部OB・OGの進路状況  ※しばらくお待ちください。

 
野球部日誌
1234
2017/08/01

選手権

Tweet ThisSend to Facebook | by:野球部顧問

こんにちは。

更新が遅くなりすみません。

99回選手権も花咲徳栄の3連覇

で幕を閉じました。

川越総合高校野球部にとっても

99回大会は忘れられない大会となりました。


2回戦の狭山経済高校戦の後、


3回戦は、

川越総合5-4昌平

で勝利することができました。

序盤は苦しい展開でしたが、みんなで

我慢し、終盤粘ることが出来ました。



    7月16日埼玉新聞掲載

    7月16日読売新聞掲載

     7月16日朝日新聞掲載

4回戦は、

川越総合1-8ふじみ野(7回コールド)

Cシード校との対戦で、コールドにはなり

ましたが、しぶとい戦いが出来たと思います。

      7月18日読売新聞掲載

このチームの目標であった4回戦進出(ベスト32)

出来たことは本当に嬉しく思います。


大会前も選手に話しましたが、それだけの取り組み

と練習はしてきたと思います。1つ勝って、自信になり、

やってきたことを思い切り出していました。大会中の

彼らの成長は素晴らしかったです。


感謝。ありがとう。


選手の頑張りと成長も嬉しかったのですが、もう一つ

嬉しかったことがあります。


それは、多くの人が喜び、応援していただけたことです。

大会中、たくさんの人に声をかけていただきました。

「おめでとう」「よくやった」「元気あるね」「いいチームだね」

そして、たくさんの「ありがとう」


本当にありがとうございました。


すでに新チームがスタートしています。

13人+2人(マネジャー)と人数は少ない

ですが、川総らしいチームにしていきます。

今後もよろしくお願いします。


07:35 | 投票する | 投票数(1)
2017/07/14

激励会&2回戦&3回戦

Tweet ThisSend to Facebook | by:野球部顧問

こんにちは。

なかなか更新できずすみません。

 

まとめてさせていただきます。
6/25(日)に激励会を行いました。

 

マネジャーからおにぎり型のお守りをもらいました

 

 

3年生と3年生保護者

 

毎年感じることですが、この日を迎えると

気合が入ります。そして、保護者の方々、

OB、選手に感謝する一日です。

 

しかも今回はサプライズで3年生の保護者から

応援団で登場しエールをいただきました。

 

その力をもらい、

 

7/11(火)初雁球場にて狭山経済と2回戦を
戦いました。

 

川越総合7-0狭山経済(7回コールド)

 

で選手権大会5年ぶりの勝利をすることが出来ました。

 

選手たちは、日頃の成果を十分に発揮してくれました。

準備、積み重ね、一つひとつをていねいに。

しっかりやってくれました。

 

そして、この日は3年生240名+吹奏楽+教員+

OB+地域の方々の大応援団で後押ししてくれました。

 

ありがとうございました。

 




3回戦は、15日(土)朝霞球場にて

14時(第三試合)から昌平高校と

対戦します。

 

応援よろしくお願いします。


09:44 | 投票する | 投票数(8)
2017/06/19

長野遠征&部長

Tweet ThisSend to Facebook | by:野球部顧問

こんにちは。

なかなか更新できずすみませんでした。


6月10・11日は長野遠征に1泊2日で

行ってきました。


他県の学校と練習試合をする機会が少ないなか、

野沢南高校の合宿所をお借りし、寝食を共に

したことはチームにとっても生徒にとっても

貴重な経験となりました。


1日目は、野沢南高校と対戦しました。

前任校からお世話になっている高校で

県を越えてお互い高めあっている仲です。


2日目は、小海高校と対戦しました。

標高896mにある学校で、山に囲まれ

素敵な場所でした。



野球っていいなって思える2日間でした。

6月15日は、中田部長の誕生日でした。

異動して2カ月ですが、チームにも選手にも

私にとっても欠かせない存在となっています。


おめでとうございます。


いよいよ6月20日は選手権の抽選会。


チーム一丸。


13:39 | 投票する | 投票数(0)
2017/05/18

母の日

Tweet ThisSend to Facebook | by:野球部顧問

こんにちは。

GWの練習試合ではたくさんの収穫と課題が見つかりました。


5月16日からは中間考査が始まっています。野球部では、

考査一週間前から勉強会を行っています。野球同様、

チーム一丸となって教えあっています。


さて、先日の母の日ですが、野球部では新しい試みをしました。

今年度、杉戸農業から異動した野球部部長の中田先生の

アイディアで母の日に花をプレゼントしました。



中田先生は、農業の先生で本校では草花を担当しています。

前任校でも毎年花をプレゼントしていたそうです。

今後も続けていきたいと思います。


この話には、続きがあります。花は、12日放課後に選手、

マネジャーに渡しました。その夜、嫁と食事をしている時に


嫁「今日、本川越駅付近で野球部の子がバックと一緒に

花持っていたよ。何かいいよねぇ~」


嫁「エンジのバックでさぁ~」


私「それうちだよ。」

ちょっとドヤ顔になってしまいました。


色々な所で、色々な人が見ています。

選手も、日々戦っていますが、その周りの方々も戦っています。


ありがとうがたくさん言えるチームに。


たくさんの人を巻き込んでチーム一丸。


08:30 | 投票する | 投票数(7)
2017/04/24

ものづくり

Tweet ThisSend to Facebook | by:野球部顧問

こんにちは。

先日父母会長さんに

「グラウンド整備をするのに○○な感じ

の物を作れませんか?」とお願いしたところ

早速、作っていただきました。



仕事が早い!!しかもクオリティーが高い!!

想像以上でした。これを無の状態から余った

材料で作ったというから驚きました。

 

保護者をはじめ、本当にたくさんの方が

協力し、応援してくれています。

 

本当に、ありがとうございます。

 

3年生も残り3カ月ですが、その保護者の

方も同じです。

 

チーム一丸。想いは同じです。


17:46 | 投票する | 投票数(2)
2017/04/24

夏に向けて

Tweet ThisSend to Facebook | by:野球部顧問

こんにちは。

12日に行われた春季高校野球

埼玉大会西部地区予選1回戦

所沢北高校戦は8-10で

敗れました。

この戦いに向けて、以下のことを

取り組んでいました。

①初回の入り

②先制点

③初球から積極的な打撃

④一つひとつのアウトを丁寧に、必死に。

2回にまさかの5点を先取したものの、

すぐに追いつかれ、勝ち越し、逆転、

追いつき、離されと壮絶な試合となりました。

本当に悔しかったです。

試合後泣いている選手もいました。

グラウンドに戻って全員が練習をしていました。

この悔しさを忘れず、一つひとつにこだわりを

もって夏に向かいたいと思います。

多くのご声援ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いします






17:40 | 投票する | 投票数(1)
2017/04/10

春季大会

Tweet ThisSend to Facebook | by:野球部顧問

新年度に伴い指導体制も

変わりました。


杉戸農業から中田力哉先生が異動

となり、野球部部長となります。

藤田睦雄先生が顧問となります。

新しい力も加わり、いよいよ

スタートします。


春季高校野球埼玉県大会

西部地区予選も12日から

始まります。

本校の初戦は、

12日初雁球場第3試合(14時)

所沢北高校との対戦となります。


平日となりますが、多くの方の

応援をお待ちしています。

よろしくお願いします。


16:14 | 投票する | 投票数(1)
2017/04/10

感謝

Tweet ThisSend to Facebook | by:野球部顧問

こんにちは。

いよいよ新年度のスタートです。

2年前にご定年を迎え、その後2年間

再任用として、川総のために、そして

野球部のために計13年間ご尽力いた

だいた澤田泰造先生が異動となりました。


3月26日には、OB、OB保護者、

現役保護者、総勢70名程度が集まり、

思い出話に花を咲かせていました。


澤田先生の川総を愛する思いを受け継ぎ、

OBたちがいつでも帰って来られるように

していきたいと思います。応援される

チームでありたいと思います。

   澤田先生と教え子たち

     参加者全員


16:09 | 投票する | 投票数(3)
2017/03/22

卒業

Tweet ThisSend to Facebook | by:野球部顧問

こんにちは。
3月11日(土)に卒業式が

行われました。


選手7名マネジャー1名が

川越総合高校から巣立っていきました。

 

彼らが2年生の秋に体制が変わり、

大変なことも多かったと思いますが

本当によくやってくれました。

 

それだけに最後の夏は勝たせて

あげたかったです。

 

9回2死走者無までリードしていて

あと一つのアウトが取れませんでした。

あと一つの難しさ、大切さは彼らの

人生の糧にしてほしいです。

 

この悔しさは、後輩が必ず返します。

 

卒業おめでとう。




 


06:45 | 投票する | 投票数(5)
2017/02/28

恩師

Tweet ThisSend to Facebook | by:野球部顧問

こんにちは。私事ではありますが

2月25日に高校時代の野球部監督

が還暦になりましたのでお祝いをしました。

 

恩師は、母校で18年間指揮を執りました。

当日は85名の教え子が集まり恩師を囲みました。

 

元々口数が少なく、何を考えているかわからず

ただただ怖い存在でした。

 

その恩師が壇上で昔話や、想いを話しているとき

は感慨深いものがありました。

 

今、同じ立場になって恩師の言っていた意味や

考えが少しわかるようになってきました。

 

また、「恩師」を介してたくさんのつながりを

感じられる1日でもありました。

 

次の日朝、恩師からメッセージが届きました。

 

「初心に返ってやれることをやります。」

 

恩師の教え子でよかったと思います。



09:51 | 投票する | 投票数(1)
1234
22380